Mon, 22 Jun 2009

祝開催! 椎名先生、原画展&サイン会 御開催!!

晩飯なんか食ってる場合じゃない!!www
先般、藤田先生のサイン会についてネタにしたばかりですが【http://fukaz55.main.jp/zettai/bbs/news/20090619_023044.htm】…椎名先生の画業20周年企画も来ましたようですのだですのだだだ(←落ち着け!
 
 
ってワケで元情報は「コスプレーヤー☆なぎさ OFFICIAL BLOG」さんです!
http://ameblo.jp/ginachunli/entry-10285528092.html
 
どうやら早売り版からの情報らしいですね。
つか、原画展までやっていただけるのか!!
ありがとう!ありがとう!!>サンデー編集部様!!!
 
それこそ、こうなると…ひょっとしたら藤田先生との合同企画って事もありそう?
流石に全国10箇所とはいかないでしょうけど、幾つかが被ってるかもしれませんね。
嗚呼、詳報が載るらしい32号が楽しみです (^^)
なんかもう気分が、どきどきハートビートな私ですwww

Written by るかるか at 21:22 in 情報 | WriteBacks (10)

Writebacks

あ、すいません(汗

× 「コスプレーヤー☆なぎさ OFFICIAL BLOG」さん
○ 「コスプレイヤー☆なぎさ OFFICIAL BLOG」さん

でした orz
なんか歓喜のあまりテンパっちゃって…折角の貴重な情報元さんなのに、名前を間違うなんて失礼しました m(_ _)m
それに良く見りゃ、スレタイもなんか変だな (^^;;;;;

Posted by るかるか at 2009/06/22 (Mon) 21:32:01

ぉおお!!

ついにサイン会、やるんですね!!
わ、わ、わ・・・ww
すごくすっごく楽しみです!
情報ありがとうございます!!

ほんと、2週間後が…わわわ!!

しかも、それ以外にも重大発表があるようで…
これはもしや、アニメ2(ry

いやいや、16巻ぶんまでエピソードを使ってしまったので、あと一年は待たなくてはならないと思いますが…

小説版のエピソードをアニメ化とかでしょうか!?
だとしたら、だとしたら、だとした(ry

すみません、興奮してしまいました;

ともかく、早く二週間後になるためには…!そう、マッスル、マッスルを探し(ry

いやいや、むしろ伊号のおじーちゃ(ry



Posted by りん at 2009/06/23 (Tue) 14:09:57

 椎名高志先生のまんが家デビュー20周年を記念して、7月17日(金)の『絶対可憐チルドレン』17巻発売と同時に東京で、また9月中旬に大阪で原画展&サイン会を行うぞ!!

とのことで東京大阪の二都市での開催になりそうですね。
今度はどの書店でやるのかな。原画展も開けるスペースのある書店は限られますが果たして・・・

Posted by 月見 at 2009/06/24 (Wed) 00:13:28

>月見さん
お久しぶりです&情報ありがとうございます!
そっかー、名古屋は無いか…無念w
でも、椎名先生がスケジュールを組み易い東京と故郷凱旋となる大阪ならまあ妥当な線でしょうね。
正直な話、場合によっちゃ北海道や九州への旅装を整えなきゃいかんかな?って覚悟もしてたんで、私としては地理的にはまだありがたい方です(←お前は何処まで行く気だったんだ?
 
>りんさん
本当に楽しみですねw
アニメを通して新しくファンになった方も少なくないでしょうし、出来るだけ多くの方々にチャンスが巡ってきたら嬉しいです。
あ、因みに…流石にまだアニメ二期の発表は無いんじゃないかなって私は思いますが (^^)
私は、「ダブル特大ニュース」は【第17巻発売】と【原画展&サイン会】の事だと解釈しましたんですけど…いずれにしろ、第二期を語るには先のアニメが終わって未だ3ヶ月も経ってない上に、原作ストックも心許ないですしねw

Posted by るかるか at 2009/06/24 (Wed) 02:42:52

さて…

『サイン会』については、こればっかりは私たち個々の運にもよりますから正直言って今は 「嗚呼、行きたい!」 って言う以上の事は語れませんね (^^;;;;
どんなに行きたくても、その当日の都合が合わなきゃ涙を呑むしかないですし、(抽選にせよ先着順にせよ)参加権の獲得もその人の覚悟と努力とそしてやはり運次第。
 
でも、『原画展』の方はある程度の期間は開催してくれるでしょうから、相当数のファンにとってその参加機会は巡って来ますよね…これは大変有り難いことです。
 
私ももし可能ならば『サイン会』の方にも参戦する所存ですけど、それと同等以上に『原画展』が気になって仕方ないです。
一体どんな原画が展示されるのか…それを思うだけで今からワクワクします。
 
『絶チル』と『極楽』はガチでしょうし、連載作品である『ミスジパ』も『カナタ』も可能性高いかな…それに近年の短編作品も?
だけど、個人的には可能ならば初期作品の展示もお願いしたいなあ。
若い頃に夢中になって読んだあの作品群、あのキャラたちと生原稿と言う形で再会できたらどんなに嬉しい事か!!
あの名作 『はじめてのおつきあい』 なんかが展示されてたりしたら、もう私にどうしろと言うのでしょう!?(←いや、「どう」と言われても…
 
ただ、こう言った初期作品って原稿は現存してるんでしょうか?
久米田先生のお話じゃないですが、もう20年近く前の作品ともなると当時の編集部さんがちゃんと管理出来てたのかちょっと不安で…原稿無事だといいな…そして展示されるといいなw
 
初期作品の筆致を描線をオーラを、是非とも己が眼に焼き付けたいです。
原稿内で躍動するムラマサを! 可愛らしい妖岩クンを! 我が心の嫁wのミソッカスを! バビッチ佐野の勇姿を!(ぉぃ そして椎名先生のキャリアの礎となったあの4コマ作品群を!!
ホント、可能ならばお願い致します>椎名先生&編集部さま

Posted by るかるか at 2009/06/24 (Wed) 02:54:44

もうひとつは
http://websunday.net/news/
>この5人の先生が描き下ろしたヒーローキャラが主人公となる!!
このあたりじゃないですか?

Posted by そーなんだ at 2009/06/24 (Wed) 08:55:40

ガチで麗し☆NEVER ENDING サイン会☆

 >ただ、5時間も6時間もってのはワタシには無理だと思いますし、
 >実は、色紙はなるべくこうやってカラーで描いた方が、ワタシ的には楽なのです。もちろん時間はかかるのですが、できあがったモノにある程度の満足感がないと、精神的にキツい。

 …今までの先生のお言葉から推察しますと、今年は「制限時間4時間でフルカラーのサイン会」という事になりますネ☆ 題して『四時間限定。(ヨジカンリミテッド)』! なんちて…w
個人的には、先生の負担を和らげる意味で、ラストの色紙だけフルカラーにしても面白いと思うのですが…、競争が怖いですね…。それなら、開催書店様向けにラストにフルカラーで描くとか…。でも、疲労の極致で描いた色紙をお店で展示し続けるのもちょっとコワイですね…w サイアクの場合、局長のリクエストだけフルカラーで描くというのは…? ただし、これはオーダーが無く空振りに終わるリスクが…ww
まぁ、今年のサイン会がどのような方式で行われるか、まだ判らないのですが…。

 そんな妄想はさて置き、小真面目な話、日程が微妙ですね…。
WEBサンデーの文面をそのまま受け取ると、サイン会も7月17日(金)に行われそうなのですが…、その詳細を7月8日(水)発売のサンデーで発表というのも妙な話です。ファン的に準備期間が足りません(汗)。参加権を事前応募制にすると主催側がバタバタしそうなので、やっぱり先着順でしょうか?
しかし藤田先生の詳細を15日(水)発売のサンデーでお知らせという事は、多少なりとも余裕のある日程なのでしょうか?? でも8月になってしまうとお盆進行が…(汗)。むぅ、続報を待ちます…。
ともかく、僕の目下の疑問は「お休みをいつ取ればいいのか?」ですねぇ。
ちなみに、完全見学者として参加する所存です。

 それから、大阪でも開催という事で、ついにサスケさんや鼎さんのターンですねっ!
レポートお待ちしております☆(今から!?)
先生も関西弁に戻ったりするのでしょうか?? なんだかレアそうです…w

Posted by peacey at 2009/06/24 (Wed) 14:22:38

Don't say “lazy” ・・・みたいな。

 Fukazawaさん経由で見た『コミックナタリー』によりますと、7月17日(金)には原画展が始まるだけで、サイン会はまた別の日みたいですね。どうやらファンの準備期間はあるようで、一安心です…☆
サイン会はやっぱり土日の確率が高そうですけど、ふと考えてみたら小さいお友だちは夏休みなので平日でも全然OKなんですよね…。こういう時だけ低年齢路線になったりして……(ゴクリ)。 仮にそうなっても、先生は子供大好きなので、僕的には構わないのですが…はてさて。

 今年のサイン会がどのような方式で行われるかはまだ判らないのですが、ちょっと思い付いたので書いてみます。
「清書済みのキャラに着色する(=目の前で色を塗る)」なんてどうでしょう…???
先生の精神的疲労を和らげつつ、ファンはカラー色紙を貰えるという方式です…。
いえ、まぁ、先生の着色作業にどれほど時間が掛かるか判りませんし、こっちの方が疲れるかも知れませんし、僕のカラーへのこだわりが全面に出た方式なんですけど…(汗)。でも一応、「面白味がある」という直感を頼りに書き記しておきまする…。

 あ、『コミックナタリー』さんで第17巻の表紙も公開されていましたね☆
メインは中学生編のキーパーソン・悠理ちゃん!
そして、アニメでは緑だったセーラー服が、マンガでは青!
新担当さんの帯も楽しみにしていますよ☆
一応URLを… http://natalie.mu/comic/news/show/id/17976


 あと、完成原稿速報にも反応をば。

 >Q.この胸は誰?
最初は紅葉さんかと思ったのですが、紅葉さんはこんなにハミ出ないですもんね…(汗)。となると不二子ちゃんなのですが、髪にちょっと違和感が…。うーん、でも他にいないので「A.不二子ちゃん」でいきますっ。

 >この休載はかなり以前から決まっていたこと
 >急遽決まったものではないということ
解釈に少し戸惑ったのですが、つまり「33号の休載の後またすぐ休載が入ります」という事でしょうか?? うーん…、自信が少なめです…。

 >スペシャルイベントがウチのスタジオで発生する予定なのです。
村枝賢一先生、藤田和日朗先生、島本和彦先生、河合克敏先生、皆川亮二先生が集まって、椎名先生のお誕生日会をするんですよね☆ 漫画というケーキに情熱というローソクを灯す…、とっても素敵です☆
…冗談です、ごめんなさい。
でも、村枝先生が描く『マイスイートサンデー』に関係ある事ですよね…? なんだかあだち充先生×高橋留美子先生の合作に匹敵するような凄いものが読めそうで、とても楽しみです☆

 そして、椎名先生、お誕生日おめでとうございます☆(うっかり忘れちゃってました、てへっ☆)

Posted by peacey at 2009/06/26 (Fri) 23:26:20

サイン会、7月26日(日)にアキバのゲーマーズにて開催されるみたいですね。
17日発売の新刊購入を条件に先着50名とのこと。
神保町サイン会の時の整理券配布の際には結構な数の人が開店前から並んでて、結局並んだ全員には整理券が行き渡りませんでしたし、今回はそれの更に半分の定員・・・すごい争奪戦になりそうです(’A`)
告知のページに店舗への問い合わせ用の電話番号が併記されてたので
もしかしたら地方在住者向けに電話での取り置きもあり得るかも。

Posted by 月見 at 2009/07/07 (Tue) 20:22:44

情報解禁☆

 月見さんの情報なので信憑性は高いですし、WEBサンデーのNEWSでウラも取れましたネ☆

サイン会は7月26日(日)13:00から!!
参加条件はアキバのゲーマーズで『絶チル』第17巻を「 当 日 に 」買う事!!
先着50名!!
サインは生原画!!
原画展は同店で7月17日(金)から26日(日)まで!!
さらに原画展では平野綾さんの仕上げた原稿も展示!!


 あらためまして、椎名先生の漫画家20周年の原画展とサイン会の情報が解禁ですね☆
「ソリッドなアキバ系でない」『絶チル』がアキバに殴りこみ…もとい、降臨ですww
先生には是非パティちゃんの色紙をゲーマーズさんに贈ってほしいですねぇw
と言いますか、この頃から決まっていた事なのでしょうか?
http://cnanews.asablo.jp/blog/2009/04/07/4231817
「下克上」って…ww

整理券争奪戦に参戦予定の皆様におかれましては、おそらく梅雨も明けていて厳しい暑さが予想されますので、くれぐれも熱中症にお気を付けください☆
アキバ本店の店舗情報を閲覧してみたのですが、たぶん8Fのイベントスペースで行うのでしょうね。えーと…、空調が行き届いていますように…(なんとなく)w

あと個人的には、26日(日)にお休みが取れるかどうかですね………(汗)。

Posted by peacey at 2009/07/08 (Wed) 01:00:41

TrackBack ping me at

http://fukaz55.main.jp/zettai/bbs/news/20090622_212258.trackback