米FBI、電話料金滞納で傍受回線切断される 国際ニュース : AFPBB News

『報告書では、FBIが第三者を介した旧弊な料金支払い形式をとっていたこと、2006年6月に通信担当者が機密費2万5000ドル(約270万円)以上を着服し、有罪判決を受けていたことも明らかにされている。この職員は、組織内で請求書がずさんに管理されていることを利用し、機密費を着服していた。』

イメージ的にはカッコいいFBIも、所詮は旧弊な官僚組織であるということでしょうか。何かギャップが面白いのでクリップ。

米FBI、電話料金滞納で傍受回線切断される 国際ニュース : AFPBB Newswww.afpbb.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です